未分類

信州ITバレー構想のシンポジウムに参加しました

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、先日長野市で開催された信州ITバレー構想のキックオフシンポジウムに参加してきました。

長野県はなかなかIT・IoT・AIについて遅れているという認識があるのですが、それをどうにかしようということで始まったのが、この信州ITバレー構想です。

記念講演とパネルディスカッションでも、なかなか厳しい意見など飛び交いましたが、詰まるところ「巻き込んで、巻き込まれて」をしていかないと県全体を盛り上げていくのは難しいと感じました。

私自身も参加するかしないかといわれると、お祭りごとは大好きなのですが安くない会費(nicollap)とかあると二の足を踏んでしまうのが現状ですね。どうしたものでしょうか。

9月18日 涼しい昼下がり

コメントを残す

*